2019年ベルソ全体会議

2020年2月21日

ベルソでは毎年年末に忘年会をかねた全体会議を行います。
去年2019年も例外ではなく、12/13~15の3日間に分けてスタッフが一堂に会しました。

この全体会議は売上実績・時間あたり採算などを把握し、次年度の目標や抱負をたてるための大切なものです。とはいえ真面目な話ばかりでなく、まずはベルソスタッフ同士の交流も兼ねて「コラボレーションゲーム」を行うのが毎年恒例となっています。

今回行ったコラボレーションゲームの内容は、6人くらいのグループで協力して情報通りの地図を書くというものでした。
ある町の公園周辺の地図を書くのですが、ひとりひとり持っている情報が違うため全員で上手く共有する必要があります。例えば『駅から北3kmのところに公園がある』『公園の正面にはポストがある』といった具合で、それぞれが5つほど情報を持っています。
情報の共有と内容の理解、どちらともできていないと地図は書けません。

ちゃんと地図が書けているか・時間がどれくらいかかったかを判断材料とし、どのグループが良くできていたかを競います。
今回は4勢力に分かれての戦いとなりましたが、正確な地図が書けたのはなんと1組だけでした。
優勝・準優勝のグループは賞品がもらえます。

そうして場が温まったところで、お菓子を食べながら個人やグループとしての働きを振り返り、来年度どうしていくべきか考えていきます。ベルソには「フィロソフィ」という社内哲学があり、それに準じた目標をひとりひとりが設定します。
会議が終わったら懇親会です。お酒を飲みながら和気あいあいとした時間を過ごします。

年末のこうした交流が、お互いの現状を把握し自分を高めることに繋がります。
今年度もベルソスタッフ一同まい進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。